19/02/2022 - 27/02/2022

@wbsc   #MenSoftballWC  

Men's Softball World Cup 2022 - Official Payoff

アルゼンチンの男子代表ソフトボールチームがCOVID-19以後初の練習再開

アルゼンチンの男子代表ソフトボールチームがCOVID-19以後初の練習再開
02/10/2020
2019世界王者のアルゼンチンソフトボールチームは6ヶ月ぶりに練習を再開した。

男子ソフトボール世界王者のアルゼンチンが国内での6ヶ月のロックダウンが終わり練習を再開した。代表チームメンバーは10月1日(木)にパラナのNafaldo Cargnelスタジアムで初の練習を行った。

El Equipo Nacional Masculino 🇦🇷 🥎 volvió a los entrenamientos este jueves, en el Estadio Mundialista Nafaldo Cargnel 🏟....

Posted by Confederación Argentina de Softbol on Thursday, October 1, 2020

アルゼンチン当局はナショナルスポーツチームに対し厳格な健康と安全対策を条件に練習再開を許可した。アルゼンチンソフトボール連盟 (Confederación Argentina de Softbol, CAS) はWBSCの競技再開ガイドラインやアルゼンチンの保健省の規定に従いCOVID-19プロトコルを詳細に決めた。

アルゼンチンはパンデミック拡大の初期段階であった3月20日からロックダウンしていたが、その後多くの州では規制が緩和されていたが、自宅自粛などは10月11日まで続く。しかしながら代表チームや東京2020出場選手(もしくは予選出場選手)は政府によって練習再開の許可が下りた。

昨年、アルゼンチンはチェコのプラハで行われたWBSC世界男子ソフトボール選手権大会で初の世界王者に輝いた。

2022年2月19日から27日までニュージーランドのオークランドで行われるソフトボールワールドカップで二連覇を目指す。

今年の2月、アルゼンチンはWBSC U-18 男子ソフトボールワールドカップ in パーマストンノース(ニュージーランド)では4位に終わった。アルゼンチンは2012年と2014年の世界ジュニア男子ソフトボール選手権大会で二連覇を果たしている。

2021年WBSC U-23男子ソフトボールワールドカップはアルゼンチンで開催することが決まっている。