26/11/2022 - 04/12/2022

@wbsc   #MenSoftballWC  

Men's Softball World Cup 2022 - Official Payoff

アフリカ WBSC男子U-23ソフトボールワールドカップ予選の日程、開催地を発表

アフリカ WBSC男子U-23ソフトボールワールドカップ予選の日程、開催地を発表
12/01/2021
新設U-23男子ソフトボールワールドカップのアフリカ予選は6月に行われ、その後WBSC男子ソフトボールワールドカップアフリカ予選が8月に行われる。

アフリカ野球ソフトボール協会(ABSA)はWBSC男子ソフトボールワールドカップ WBSC U-23男子ソフトボールワールドカップのアフリカ予選日程を発表した。両大会は南アフリカで開催される。ABSA のSaber Jlajla会長がアフリカの各国連盟に確定した日程を書簡により通知した。

新設U-23男子ソフトボールワールドカップのアフリカ予選は南アフリカのケンプトンパークにあるバーナードスタジアムにて2021年6月24日から27日にかけて行われる。この大会では1チームのみがワールドカップへの出場を獲得する。

次のWBSC男子ソフトボールワールドカップのアフリカ大陸予選は2021年8月25日から29日まで行われ、勝利したチームが2022年2月19日から27日までニュージーランドのオークランドで行われるワールドカップに出場する。ホストの南アフリカは2019年アフリカ選手権大会では決勝でボツワナに4対2で勝利し優勝した。南アフリカのAtteridgevilleにあるMbolekwa Sports Complexで行われた同大会ではレソトが3位に終わった。

両大会は2月19日から28日に行われる予定だったが、南アフリカでのCovid-19感染が拡大したため延期が余儀なくされた。

各国連盟/チームは3月30日までにソフトボールワールドカップアフリカ予選の出場希望を表明できる。募集締切後、出場チームが発表される。