13/06/2019 - 23/06/2019

@wbsc   #WBSCMensSoftball  

Hosted by:   CZE

XVI Men's Softball World Championship 2019 - Official Payoff

GameTime Classics 第86弾 WBSC世界男子ソフトボール選手権大会2019決勝 アルゼンチン対日本

GameTime Classics 第86弾 WBSC世界男子ソフトボール選手権大会2019決勝 アルゼンチン対日本
21/06/2020
大会上位2チームがチェコ、プラハで行われた決勝で対決する。両チーム共初の男子ソフトボールの王座を目指す。

GameTimeシリーズのソフトボール最終回はWBSC世界男子ソフトボール選手権大会2019の決勝を送る。10日間にわたる緊密な試合が展開され、アルゼンチンと日本がチェコ、プラハの世界選手権大会決勝で対戦、歴史に残るエキサイティングな試合を展開する。

日本はこの大会9連勝無敗で決勝に進んだ。アルゼンチンは大会2日目に日本に敗れ8勝1敗で決勝を迎える。最初の対戦では日本はアルゼンチンに8対4で勝利した。

決勝までの道のりの中で日本は準々決勝ではベネズエラに6対0、決勝ではニュージーランドに2対1で勝利した。アルゼンチンはアメリカ大陸強豪のアメリカとカナダを破り初めて決勝に上り詰めた。

ジュニア部門で2度優勝歴のあるHuemul Mataがアルゼンチンの先発。日本は二刀流選手の松田光が登板した。松田はこの大会25.2イニング投球わずか1失点のみ、4勝を記録した。

WBSC世界男子ソフトボール選手権大会2019決勝は6月22日(月)午前10時(日本時間)、同日午後10時www.facebook.com/wbscより配信する。

GameTime Classicは残すところあと2試合の配信。明日は東京オリンピック予選を兼ねた2019プレミア12の3位決定戦、メキシコ対アメリカを世界中のファンに送る。

GameTime Classics視聴